100円ショップのUV手袋と、銀座寿司職人のハンドケア

 夏が終わっても、紫外線対策は続行中です

 先日、100円ショップセリアで、ドライブ用の手袋を購入しました。

auv2.jpg

 100円ショップのカー用品コーナーには結構たくさんの種類の手袋が置いてあります。

 100円なので、さすがにUVカット素材のものはありませんが、ある程度は日よけの効果があるし、気軽に色々なタイプの手袋を揃えられるのが嬉しいですね♪

 (↑)これはロングサイズ。
 ロングといっても、肘が隠れる程度のちょっとハンパな丈です。締め付け感はありません。
 手の内側がスリップ加工してあり、ハンドルを握りやすいです。
 黒で目の詰まった生地だから、UVはかなりカットしてくれると思います。

auv1.jpg
布があまり伸縮しないのでフィット感は無く、ガバッとはめている感じ。
造りはかなり大ざっぱ。
ご覧のとおり、中3本の指は短く、小指と親指がびよ~んと長いです(笑)。
でも、ハンドルを握ったりレバーを操作したりするだけなら使用に問題無し。


いつも車内に置き、発車前にコマメにはめています。
真夏は暑苦しくて使えないかも
秋からのUVケアにおすすめします★

 100円ショップは美活グッズの宝庫(?)なので、時々紹介いたしますね(^^)


【白魚のような手の、寿司職人】

 ところで…私はUV手袋をはめるたびに、銀座のある寿司職人の、美しい手を思い出します。

 その方とは、面識はいっさいありません。
 15年ほど前、雑誌AERA(アエラ)に、カラーグラビア&ロングインタビューで紹介されていたのを拝見し、いまも強く印象に残っている方です。

 当時、銀座ではかなり有名な、ベテラン寿司職人だったそうです。
 言葉の一つひとつが職人さんらしく、とっても粋。
「天才なんかじゃないよ。ほかの人の倍練習しただけ」

 ご高齢の方ですが、手はシミ一つ無く、つやつやで色白なんですよ!
「シワシワの手で寿司を握られたら、お客さんはいい気分がしないからね。外出するときは手袋をはめるように気をつけているよ」
 自転車に乗って築地に仕入れに行く姿の写真が掲載されていました。その手にはもちろん手袋が。
 ドライブ用の、白い手袋でした。

 白魚のような手は、プロ意識の象徴なんですね。
 オジイちゃん、かっこいい!と思わず感動★
 それと同時に…、手袋で紫外線をよけるだけで、肌はこんなにきれいでいられるんだ!と勉強させていただきました(^^)
 この記事との出会いが、私のいまの美活につながっています。


各種ランキングに参加しています。気に入っていただけましたらワンクリックお願いいたします♪
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村

アンチエイジング ブログランキングへ

コメント大歓迎です。相互リンクはお気軽に声をおかけくださいね。 
 
関連記事

0 Comments

Add your comment