【吉木メソッド ピーリング編】 ネバネバ納豆みたいなヘレナルビンスタインのピーリングジェル


一生ものの美肌をつくる 正しいエイジングケア事典
 ただいま、吉木伸子先生(よしき皮膚科クリニック銀座院長)が書かれた美容本を参考に、スキンケアを実践しています。
 このスキンケアで重要な成分は、
(1)セラミド
(2)ビタミンC誘導体
(3)レチノール
(4)ハイドロキノンなどの美白成分
 このほかに、美肌を作るコスメとして、ピーリング、酵素洗顔、シンプルな固形石鹸、UVカットパウダーファンデーションが挙げられています。
 美顔器ではイオン導入がおすすめ。

 これらを元に化粧品を選び、使用感をレポしていきます。(勝手に吉木メソッドと名づけちゃってます。)
 関連記事は、→こちら


今回はピーリングです。

私、以前はピーリングって、肌の垢(古い角質)を取って肌をツルツルさせるだけのものだと思っていました。
角質培養(垢ため美容)を頑張っていた頃は、「ピーリングは肌を薄くする」と勘違いしていたので、基本的に避けていました。
たまに、角質培養で肌がザラザラになり過ぎて、我慢できなくなったときだけポロポロ落ちるタイプのものを使って気分スッキリしていました(笑)

でも吉木先生は、本の中でピーリングを「攻めのエイジングケア」として薦められています。

余分な角質を取ることによってターンオーバーが促され、メラニンが排泄されやすくなるんですって。
(くすみが取れて毛穴がきれいに)
  ↓
そして、お肌が活性化したというシグナルが肌の奥に伝わり、真皮層のコラーゲンが増えるそうです。
(シワ、たるみ予防)
  ↓
古い角質が除去されるため、エイジング化粧品の成分が肌に浸透しやすくなり、コスメの効果が高まります

…つまり上手に使えば、肌の全般的な老化予防に威力を発揮してくれるのです!


でも、ピーリングなら何でも良いわけではないようです。
こすってポロポロ落とすゴマージュやスクラブ、拭き取りタイプは、摩擦で肌が痛みやすくなります。

先生のおすすめは肌に優しい洗い流すタイプのもの。

そこで私は、えいっとフンパツしてヘレナルビンスタインのものを買ってみました。
(プチプラコスメの紹介じゃなくてスミマセン

ブランド:ヘレナルビンスタイン
商品名:プロディジー リプラスティ ピール マスク
内容量:75ml
価格:定価9,975円
   コスメデネットで7,780円(2013年4月現在)
アットコスメの評価は、こちら
ご購入はこちら(↓)


ヘレナルビンスタインのスキンケアラインに手を出したのはこれが初めてです☆
普段は、外資系高級ブランドとはまったく縁の無い私。
マニキュアやマスカラなどは海外旅行のお土産に頼んだりしますが、スキンケアものは…
昔、某外資系ブランドの攻め系コスメを使って肌に合わなかったので、それきりです

それなのに何でこれを買ったかというと、洗い流すタイプのピーリングがあまり売られていないからなんですよ。
ドラッグストアの棚に並んでいるのは、たいていポロポロ落とすタイプのものか、スクラブ。

こすらず洗い流せて、肌に優しくて、評判の良いものはどこかに無いか…とあれこれ探していくうちに、これにたどり着きました。


【ネバッとしたジェル。穏やかな使用感】

このマスクには、主に次の成分が入っています。

グリコール酸、乳酸、フィチン酸→ターンオーバーの促進。
(フィチン酸は抗酸化・抗炎症、ブライトニング作用も有)
HEPES→古い角質をはがれやすくし、保水力もある。
尿素→水分を保ちながら古い角質を落としやすくする。

保水性の高い成分が入っているためか、使用後に肌が乾燥することは無く、非常に穏やかな使用感です。

1-2_20130406184059.jpg
中身はこんな透明のジェル。
サラッとした液体に見えますが、触るとネバーっとしています。
納豆みたいに糸を引きますよ(笑)


いかにも外資系っぽい、上等な香料を使っていそうな香りがします。
少しツンとした香りで好き嫌いが分かれそうですが、私はどちらかというと好き♪

これを顔にネバネバ塗り広げて5分間放置。
その後洗い流します。

刺激が全く無いのに、洗い上がりはツルツル~♪

この使用感、かなり好き好き!

ヌルヌルが取れるまで洗い流しますが、ヌルヌル→お肌のツツルツル感への変化の境目が少し分かりにくく、つい洗い過ぎてしまいそうになります。
その点さえ気を付ければOK!

使い方が簡単で、肌に負担がかからず、なのにピーリング効果がちゃんとある、とても良い商品だと思います。

「外資系高級ブランドは敏感肌には刺激が強い」というイメージが、良い意味で裏切られました☆

高いけど、私は週1回しか使わないから(メーカーは週2回を薦めています)、かなり長持ちしそうです。


【ヘレナのイメージって…】

ここから先は余談のつぶやき。

ヘレナルビンスタインのブランドイメージって、不二子ちゃんっぽいと思うのは私だけでしょうか?
そう、ルパン三世の峰不二子ちゃん。

ヘレナのパケって、クールで大人っぽく、セクシーさも兼ね備えていますよね。

高嶺の花のイイ女で、男を惑わす小悪魔的な要素があって、でも魅力的ゆえに、少々わがままでも憎めない…
そんな不二子ちゃん的な女性に似合いそうと前から思ってました。
(ただのパケに、どこまで妄想が膨らんでるんだww)
masukara_convert_20130409152245.jpg
(←)マスカラ(左)を初めて手に取ったとき、そう思ったの。
不二子ちゃんっぽ~い!って。
名前も「ラッシュクイーンセクシーブラック」ですよ。
(この画像の記事は、こちら


パケの素敵なコスメは、持っているだけで気分が上がりますね♪
ブラセボ(勘違い!?)効果で、少しはフェロモンが増えてイイ女に近づけるかも(笑)


各種ランキングに参加しています。気に入っていただけましたらワンクリックお願いいたします♪
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村

アンチエイジング ブログランキングへ

コメント大歓迎です。相互リンクはお気軽に声をおかけくださいね。 
関連記事

0 Comments

Add your comment