【肌再生医療8】 4ヶ月経過★ 目の下のたるみが浅くなりました!

※(初めにおことわり)この記事はプチプラネタではありません。

photo_clinic.jpg
2012年10月から肌再生医療を始めました。
「RDクリニック」(東京)でお世話になっています(^^)
公式HPは→こちら



久々の肌再生ネタです☆

このシリーズを楽しみにしてくださっている方が結構いらっしゃって、「最近記事が無いけど、あれからどうなったの?」と聞かれ、経過報告がご無沙汰になっていることにハッと気がつきました(汗)

治療してから、もう4ヶ月も経過していたんですね
肌の変化がカメの歩みのようにゆっくりで、変わった実感がわきにくいため、本人すっかり忘れていたのです。ごめんなさい。

改めて治療前と現在の写真を見比べて見ると…
おぉ!いつのまにかたるみが浅くなってる!

治療前の写真。
目の下が半円形に大きくプックリたるんでいました。
たるみの影がはっきり出ています。


eye4mon.jpg
治療から4ヵ月後(現在)。
たるみの凸凹が浅くなり、半円形の影が半分消えました。
しわも目立たなくなっています。
(今後さらに改善されていく予定)


同じ場所、同じ時間帯で、なるべく同じような光加減で撮影したのですが、明るさが違いますね
比較しにくくてスミマセン。

でも、ほかの人が気がつくくらいのレベルで、確実に変化してます。
      (↓)     
(1)先日夫にこう言われました。
「そういえば…目の下のたるみがなくなってきたね。前はもっとハッキリたるんでいたよな?」

(2)この前久しぶりに脱毛エステに行ったとき、担当の方が開口一番に、
「お久しぶりです~♪…あれ、顔がなんだかスッキリされていますね!」
プックリたるみが目立たなくなったことで、顔の印象が少し変わったようです。


また、自分にしか分からないレベルですが、目の下のくすみがかなり解消されました。
以前はお化粧の最後に、目の下にコンシーラーを塗って黒ぐすみを隠していたのに、最近は気にならなくなってあまり塗らなくなりました。
→お化粧がラクチンに♪

変化はまだまだ続きますので、6ヵ月後にまた写真報告いたします(^^)




肌再生治療は、自分の肌年齢の若い部分(耳の後ろ)から採取した細胞を培養させ、しわやたるみの気になる部分に注入する治療です。
注入回数は2回。
注入後、培養された若い細胞が肌内部でじわじわとコラーゲンやヒアルロン酸を作り出し、徐々に肌にハリが復活してきます。
この変化は注入後すぐには現れず、3ヵ月後くらいから変化が見られるようになり、半年以上かけて老化現象が改善されていきます。


ヒアルロン酸注射のような異物を注入する治療は、数ヵ月後には効果が消えて元の状態に戻ります。←根本的な肌改善にはならないんですよね。

でも肌再生は「自分の肌そのものを回復させる」治療なので、改善後はずっとそのままの状態が続きます。
だいたい2~3年は改善後の状態を保てるそうです。
紫外線対策をシッカリ行って肌を大事にすれば、もっと長くキープすることだってできます。
いずれは肌自体の老化で再びたるみやシワが生じるようになりますが、その時点でまた肌再生治療を行えば、肌の老化を緩やかにすることが可能です。

詳しい話は次回に続きます♪



各種ランキングに参加しています。下の各バナーを1日1回クリックしていただくと一投票入ります。順位が上がるとすっごくうれしい♪♪より良い記事を書くよう頑張れますので、応援クリックよろしくお願いいたします(^^)
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村

アンチエイジング ブログランキングへ

コメント大歓迎です。相互リンクはお気軽に声をおかけくださいね。 
関連記事

0 Comments

Add your comment