TBCでエピレの脱毛(VIO)お試しコース始めました(2)

前回に引き続き、「エピレのVIO脱毛inTBC」体験レポです☆
今回は、一番最初に受けるカウンセリングの様子をお届けします。
(長文ですみません
201305221644000-1.jpg

地図を頼りに、とあるビルの一角にあるTBCを訪れました。
ちょっとドキドキしながらドアを開けると、
(↑)写真のように豪華な花がでーんと飾られた、広くてセレブの香り漂うフロアが現われ、内心(おお~っ!)とテンション上がりまくりました

大手のエステサロンに訪れるのは、この年になって初めてなんです


私を担当してくださったエステティシャンは、髪をぴしっとタイトにまとめ、清楚で清潔感溢れる、若くてステキな方でした。
服装はシンプルな白衣。
(イベントコンパニオン風の、ちょっと派手なお姉さんが出てくるかと勝手に想像していたけど、ぜんぜんそんなことなかった 笑)



【問診表に記入→個室で概要説明】

最初に受付フロアで問診表を記入します。
体調や病気の有無、むだ毛が気になる箇所など。
むだ毛の箇所はかなり細かく分かれていて、気になる部分にすべてチェックを入れるようになっていました。
私は、足、腕、背中、VIOをチェック。


その後、ベッドと机のある個室に通され、
エステティシャンからエピレの脱毛について細かい説明を受けました。

毛の生える周期について、
エピレの脱毛とTBCの脱毛の違いについて、
脱毛の流れについて、
料金について、
脱毛前に自分で行う準備について、等。

とても分かりやすく、そしてこちらの悩みや質問にも丁寧に答えてくださり、好感触でした

ここで皆さん、疑いませんか?
「安価なファーストプランを用意しておきながら、もっと高いコースを勧めてくるんじゃないの?」って。

…一応、ほかのコースの説明もあります。
そして、
「ファーストプランに加えてこのコースを選んでいただけましたら、ファーストプランの分が無料になりますが、いかがいたしましょうか?」
と、さりげないお誘いがありました。
しかし私が
「いえ、今回はとりあえずファーストプランだけにしておきます」
とお断りしたら
「分かりました」
とあっさりしたお答えが返ってきて終了しました。

ほかのコースの説明がサラッとあるけど、強力プッシュの勧誘はいっさい無かったです。ご安心を。




【現在の状態をチェック】

ひと通りの説明が終わった後、エステティシャンが
「問診表に記入していただいた、むだ毛の気になる箇所を拝見いたします」
と、ベアトップタイプのバスローブを手渡し、「これに着替えてくださいね」と部屋を出て行かれました。

え~、そこまでするの?と思いながら、指示通りに全裸にバスローブをまとった私。

私の場合は脱毛コースがVIOに加え、問診表の「気になる部分」で背中などをチェックしたから、バスローブ姿になる必要がありました。

(腕や足の脱毛をご希望の方で、カウンセリングのときにいちいち服を脱ぎたくない方は、問診表に「背中」「VIO」など、脱がなければいけない箇所には無駄にェックしないほうがいいと思いますよ)


着替え終わってエステティシャンが再び入室。

足、腕を確認した後、バスローブを少しずらして背中を確認。
「背中の毛は薄いですねぇ。えりあしとその下に少し生えている程度で肩の辺りとかツルツルですよ」
そうなんだ、うれしいな♪
背中部分は自分で見られなくて他人と比べることが出来ないから、多くの人を見てきたプロの意見を聞けてよかったです。

最後にベッドに横たわり、足を少し広げてVIO部分もチラッと見られました。
「鶴乃さんは以前よそでVIO脱毛をされていたんですよね…やっぱりその分、かなり薄くなっていますよ」
「え~、そうですか?自分ではあまり変化が無いような気がしていたんですけど」
「そんなことないですよ、普通はもっと密集していますから」
あぁ良かった、過去2年間の努力は決して無駄じゃなかったのね。
(個人差はかなりあるけれど、VIOは脱毛効果がなかなか実感しにくい部分です)


VIOを見られるのは抵抗がある方、多いと思います。
でもベテランのエステティシャンに見られるのはぜんぜん恥ずかしくないですよ(^^)
相手は数多くのお客さんと接してきたプロですから、事務的にサクッと見てくれます。
お客さんの恥ずかしい思いをなるべく軽減するように気を使ってくれますし。
産婦人科と比べたらず~っと気楽ですよ(笑)




【フロント部分を残すのが主流】

VIOは、女性のデリケートゾーンのこと。
V→ビキニライン
I→性器周辺
O→肛門周辺

この辺りの脱毛については、お友達同士の会話にはあまり登らないと思いますが、ビキニライン等のお手入れを自分でしている人はかなりいます。
「いっそのこと全体的に脱毛してスッキリ快適になりたい!」と、サロンでの脱毛を希望する人が急増しているそうです(エピレでは脱毛する人の3人に1人がVIOを希望するとか)。


VIO脱毛と言っても、完全にすべてのヘアを無くしちゃうわけじゃないですよ。
全部無くす人は少数。
大抵はフロント部分を少し幅の狭い三角形状態で残し、IとOをきれいに無くすのが主流です。
私もこの(↑)スタイルです。


TBCの3回コースでも、同じようにフロントを残してしてもらおうと思っていましたが、エステティシャンが
今回は全部剃ってみませんか?
と提案してくれました。
「3回だけ、全部剃ってフロント部分にも光を当てるんです。そうすると、再び生えてくるヘアの量は以前とそれほど変わりませんが、毛質が柔らかくなるんです。」
「えっ、そんな効果があるんですか?」
「はい、私も実際にこの3回コースを受けて全部当ててみまして、確かに手触りが柔らかくなったと実感しています。ほかのお客様もこうなさる方が多いですよ」
「いいですね~、それ(笑)。じゃあ、私もその方法で行きます!」
フロントを残しても残さなくても料金は変わらないので(笑)、今回は「全部当て」に挑戦することにしました☆




【事前の処理は自宅で済ませる】

光脱毛をする前に、むだ毛をシェービングしておかなくてはなりません。

私が以前通っていた小さなサロンでは、お願いすれば電気シェーバーで剃ってくれました。
かかんで見える部分は自分でしていたけど、奥のほうの剃りにくい部分はお願いすることが多かったです。

でも…エピレ&TBCには
シェービングのサービスはありません。
どの部分であっても、コース当日から1~3日前に自宅でシェービングする必要があります。

私「Iの後ろのほうやOは、見えないし起伏のある形状だから難しい部分ですよね。どうやってシェービングするのですか?」
エ「私の場合は、足を広げて下に鏡を置いて、かがんでやりました。鏡を見ながらすれば大丈夫ですよ」
鏡かぁ。やっているところを想像するだけで恥ずかしくなるけど(笑)、コースを受けると決めた以上、乗り越えなければいけない壁(大げさ)なので頑張ってやってみますww



TBCに初めて訪れた感想は…
さすがに大手だけあって、システムが明確だなと思いました。
ここまではできる、これ以上はできないの線引きがはっきりしています。

これからTBCorエピレに行かれる方は、
分からないこと、疑問に思ったことはカウンセリングの際にどんどん聞いて解決しておきましょう。
TBC.jpg

カウンセリングでいただいた資料。
ガチャピンとムックが可愛いですね





エピレで行うVIO3回コースの申し込み入り口は、こちら(↑)。



TBCでエピレのコースを行う方は、こちらの入り口からどうぞ(↑)





おまけ:600円で通い放題のワキ脱毛コースは9月30日までの受付です(↑)



各種ランキングに参加しています。気に入っていただけましたら1クリックよろしくお願いいたします♪励みになります(^^)
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村

アンチエイジング ブログランキングへ

コメント大歓迎です。相互リンクはお気軽に声をおかけくださいね。 
関連記事

0 Comments

Add your comment