髪の毛以外の、白髪の脱毛。

人間誰でも、年を重ねると白髪が増えてきます。

髪の毛だけでなく、そのほかの体毛にも白髪が発生します。

脇の下とか、デリケートゾーンにも…。

そんなところに見つけたら「きゃーっ!」とビックリしちゃいますよね。
髪の毛の白髪よりもっともっと、自分の体が老化したような気分になります。

しかも、髪の毛は染めることが出来るけど、
デリケートな部分は出来ないし…。

脱毛して消し去りたくなりますが、
残念ながら一般的な脱毛方法である
光脱毛・レーザー脱毛では白髪はなくなりません。

光もレーザーも、黒いメラニン色素に反応して脱毛するという仕組みだから、色素の無い白髪には効果がないそうです。

だから、すでにVIOに白髪がある方が光脱毛やレーザー脱毛を受けたら、黒い毛はどんどん減毛して細くなっていくけど、白髪だけイキイキと元気なまま、にょろ~んと伸びている状態になります。

…それってどうよ(^^;
もしそうなったら、気がついたときに白髪をササッとシェービングすれば良いんですけどね☆


まだお若い方で
「大事なトコロに白髪が出来るくらいなら、最初から毛が無いほうがいいわ!」
と思っている方は、できるだけ早い段階でVIO脱毛をなさることをおすすめします。


ただし!
光脱毛・レーザー脱毛以外の方法で白髪を完全に処理する方法があります。
(白髪で悩んでいる人に朗報?)
電気脱毛なら白髪も処理できます。
電気脱毛(ニードル脱毛)は、1つ1つの毛穴に電流を流して処理する脱毛方法で、毛の色素に関係なく、どんな色の毛にも対応できるそうです。
しかも毛が一度抜けると、もう生えてこなくなります(永久脱毛)。

欠点は光脱毛より痛くて高額なこと
すべての毛の処理を電気脱毛でまかなおうと思ったら、痛みも出費もとんでもなく大変だと思います。
ですが、白髪をちょこっと抜く程度なら検討する価値アリかも。


私がいま通っているTBCでも似たような脱毛が出来ます。
名称は「スーパー脱毛」。
これも1つ1つの毛穴に微弱な電流を流す脱毛方法だから、理屈の上では白髪もきれいに脱毛できそうな気がしますが、念のためTBCに問い合わせたら
「白髪の場合は難しい」
との答えが返ってきました。
難しいって、微妙な表現ですね。可能性はゼロじゃないけど、人によって取れないこともあるってことでしょうか。

やっぱり、確実な効果を求めるなら病院かなぁと思います。
真剣に悩んでいてなくしたい!と思っている方は、電気脱毛を行っている医療機関に相談してみたらいいかもしれません。



各種ランキングに参加しています。気に入っていただけましたらワンクリックお願いいたします♪
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村

アンチエイジング ブログランキングへ

コメント大歓迎です。相互リンクはお気軽に声をおかけくださいね。 
関連記事

0 Comments

Add your comment