【資生堂の名品その1】 泡立てに超便利! フワフワの極上洗顔ブラシ

過去記事「資生堂の商品を「ワタシプラス」で買うと、どれだけお得か?」に引き続き、買ったものを一つづつレポします☆

201412181606235dc.jpg
今回は右端のクレンジングマッサージブラシについてです。

洗顔ブラシは肌に良くないというイメージを私は持っていました。
(10代の頃、安物の洗顔ブラシでゴシゴシ洗って肌を痛めた経験アリ)

このブラシも顔に使うつもりはなく、洗顔料の泡立てのために買ったのですが、届いた商品を見てビックリしました。
毛が、ミネラルファンデ用のカブキブラシみたいにフワフワなんです!
指先で触れると、まるでウサギの背中をなでているような感触
気持ち良い〜
20141220105758cad.jpg

20141220105759258.jpg

硬いとかチクチクするとかは一切無いので、これなら洗顔に使うのはアリかなと思いました。

洗い方は、軽くらせんを描くように、泡の上から優しく滑らせます。
先端極細毛が、手の洗顔では難しい毛穴の汚れをオフしてくれるそうです。
鼻を洗うのに最適ですね☆
小鼻脇の溝にも毛先がちゃんと届くのでキレイに洗えます。

ブラシの中にあるピンク色のもの…これはシリコーンスティックです。
触るとプニプニした弾力があって気持ち良い♪
このスティックが洗顔中に肌を優しくマッサージして血行を促してくれるそうです。


…が、私は特にマッサージ効果を感じず(苦笑)
力を入れなさ過ぎなんでしょうね
肌を極力こすらない主義の私には不要かも。

週一くらいでこのブラシを使って洗顔すると、ジェントルな角質ケアができて良いんじゃないかなと思います。
ピーリングよりお手軽ですね。
(アットコスメには肌がツルツルになる!というレビューも見られます)




私は普段は洗顔に使いませんが、石鹸の泡を立てるために毎日使っています
これ、泡立てにすごーく便利なんですよ!
このブラシを使うと、もう泡立てネットは使えません

泡立てネットは、使った後に洗って干して乾かすのが面倒じゃないですか?
袋状のネットに石鹸を入れっぱなし状態にするのは不潔になるそうですし。

このブラシは、使い終わった後は水道でササッと洗って、パッパッと振って水を切るだけ。

20141220105801bf8.jpg

こんな便利なスタンドが付いているので、立てた状態で洗面台に置いておけます。
また、持ち手の部分に大きな穴が開いているので、洗面台の壁にフックを取り付けて引っ掛けるとさらに便利!


洗うときは、過去記事「洗顔料の「濃度」に注意! 石けんに直接泡立てネットを使ってはいけない」のやり方をきっちり守ります。
(この記事必見!)
石鹸を手のひらで5回コロコロ。
水を少しずつ足しながら、片方の手の指先を立てて、抹茶を立てる要領でシャカシャカ。
そのあと、このこのブラシで攪拌。
石鹸の量が少なくても、十分な量のクリーミーな泡が出来上がります。
ブラシの毛の間にも泡がたっぷり入り込んでいるので搾り取ります。

20141220105754661.jpg

この洗顔を始めてから、石鹸で肌が乾燥するということもなく、肌の調子はいい感じです♪
理想の濃度でしっかり泡立てるのは案外手間ですが、このブラシのおかげで、ちょっとラクになって楽しい作業になりました

資生堂公式ショップ「ワタシプラス」で購入できます。送料無料。洗顔フォームのサンプル2個付きです♪


各種ランキングに参加しています。気に入っていただけましたらワンクリックお願いいたします♪
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村

アンチエイジング ブログランキングへ
 
関連記事

0 Comments

Add your comment