美肌は夜作られる。

先日、近所のお母さんたちと年に一度の食事会がありました。

近所だけどそれぞれ忙しくて普段はなかなか会えず、ゆっくり話をするのは貴重な機会です♪

メンバーのなかに、稀にみる美肌のママがいて…
パンッとハリがあって輝いているんです。
ツルツルとかツヤツヤとかじゃなくて、肌の内側から光を発しているような光沢で、まるでSK-IIの綾瀬はるかちゃんのよう!

まだ若いから…と思ってたけど、いつの間にか彼女も30代前半に!
でも見た目年齢は5歳以上若いし、肌は20歳の子にもひけを取らないレベル。
どうしてそんなに維持が出来るの?

その秘訣は、子供の頃からの規則正しい早寝早起きにあるようです。

彼女の実家は養鶏場を営んでいて、毎日家族全員、夜8時ごろに寝て朝3時に起きる生活だったとか。
その生活習慣は、親元を離れて都会で学生生活をしていたときも、社会人になっても、結婚しても、ずっと維持され続けているそうです。
「もう、8時ごろになったら自然に眠たくなって、朝は目覚まし時計が無くても勝手に目が覚めちゃうんです

スキンケアは特に変わったことはしていなくて、子育て中だから美容には時間を割けない日々。
「早寝早起きの成長ホルモンに頼っているだけですよ(笑)」

成長ホルモン効果、素晴らしいっ。


もちろん、早寝早起きだけで綾瀬はるか級の美肌になれるわけではないと思います。
それに加えて、持って生まれた肌質、食生活、紫外線をあまり浴びない(紫外線量の少ない地域です)など、いろいろな要因が合わさった結果だと思います。
…が、早寝早起きの割合は大きいと思うわ!


この話題になると、黒柳徹子さんを思い出します。
徹子さんは長年夜型の生活で、夜仕事を片付けて明け方に寝ていたけれど、アンチエイジングに大切な成長ホルモンは夜10時から深夜2時頃までに分泌されることを周囲から教えられ、すぐに夜10時に寝る生活に切り替えたそうです。
「自分で出るものを捨てちゃうのはもったいないじゃない」
と、帰宅したら即寝るようになったとか。

この辺が、凡人と成功者との違いですねぇ。
普通、頭では分かっていても長年の生活習慣はなかなか変えられないものですが、スパッと切り替えることのできる行動力の速さが素晴らしいです。

私は夜型人間で、いつも早く寝たい気持ちはあるのだけど、子供たちが寝静まった後についつい家事をしたりブログを書いたりしてしまいます。一人だと落ち着いて集中できるもので(^^;
これを、早起きして朝活タイムにあてたらよいのに、と自分でも思います!
なのに、徹子さんのようにできないわ…


食事会の解散後、自宅に戻りながら彼女の美肌を思い浮かべ、よ~し、早寝早起きするぞ!と心に誓い、
その夜はいつもより早く眠りにつきました。
といっても11時だけど(^^;。
もっと気合を入れて生活パターンを変えていかなくちゃね!

(ちなみに彼女は、見たいテレビ番組を録画しておいて早朝一人でのんびり見て、その後食事の支度。夕ご飯の仕込まで一気にまとめて済ませてしまうそうです。効率良いわ~!)





※3月2日(月)正午まで、全品10%OFF。また2点購入で送料無料♪


各種ランキングに参加しています。気に入っていただけましたらワンクリックお願いいたします♪
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村

アンチエイジング ブログランキングへ
 
関連記事

0 Comments

Add your comment