多くの皮膚科医が採用! 敏感肌OKの、ロングUVA対応日焼け止め。

日焼け止め最後のレポは、ロングUVA対応なのに敏感肌OKの、ラロッシュポゼ。

ラロッシュポゼはフランス生まれの敏感肌用コスメブランド。
安全性が高く、世界で25,000人以上の皮膚科医が採用しているそうです。

アイテム数が多い中、私が今年購入したのはこちら。

20150713153959659.jpg

商品名:UVイデア アクア フレッシュジェル クリーム キット
(SPF30PA++++)
内容量:30ml
価格:3,672円(税込)

全成分:
水、変性アルコール、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、ラウロイルサルコシンイソプロピル、セバシン酸ジイソプロピル、PG、ビスエチルヘキシルオキシフェノールメトキシフェニルトリアジン、ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル、(スチレン/アクリレーツ)コポリマー、グリセリン、ドロメトリゾールトリシロキサン、エチルヘキシルトリアゾン、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、ポリアクリロイルジメチルタウリンアンモニウム、BG、シアバター油粕エキス、EDTA-2Na、パルミチン酸、ラウリン酸PEG-8、フェノキシエタノール、水酸化K、ステアレス-10、ステアリン酸、トコフェロール

ご購入は、こちら
【NEW!敏感肌用】UVイデア XL アクア フレッシュジェル クリーム
(※SPF50PA++++タイプの商品ページに飛びます。「お得なキット」をクリックしてください。プレゼントが付いてきます)

20150713153957cfa.jpg
商品が3つ並んでいますが、日焼け止めは真ん中の青いキャップのもので、
背の高いボトルはプレゼントで付いてきた「ターマルウォーター」という、ほぼ水のミスト状化粧水、
小さいものはサンプルでもらった敏感肌でも使えるアウトドア用の日焼け止めです。
サンプルはたくさんの種類があり、購入画面で好きなものを選べます。
立派なおまけが付いてきてお得な気分♪




実はこれ、間違えて買いました。
SPF50PA++++を選んだつもりが、SPF30PA++++をポチってしまったという(^^;;

でも、50も30もUVカット力は変わらないらしいので、日常使いにはこれで十分かな、と思います。

容器はプッシュ式で使いやすく、使用前に振る必要も無く、さっと使えて便利です。
テクスチャーはトロッとした液体で、「ジェルクリーム」というより乳液みたい。

20150713154000b06.jpg

ゆるい液状だから、腕などの広範囲にサーッと簡単に塗り広げられます。
のばすと白から透明に変わり、白浮きすることはありません。
キシキシ感も無く、石けんで落とすことができ、使いやすさは◎!

顔に使ってみたところ、1日経っても乾燥や肌負担を感じることなく、べたつきもなく、快適に過ごせました。
でもボディ中心に使っています。

プレゼントのターマルウォーターは…
顔にスプレーすると、
ひゃー、気持ちいー!
皮膚を健やかに保つ作用のあるセレンが豊富に含まれているそうです。
私、アベンヌとかエビアンとかこれとか、水のスプレーにはあまり必要性を感じていませんが、もらえると嬉しいアイテムですね♪




ラロッシュポゼの日焼け止めは敏感肌OKな上に、ロングUVAをしっかりブロックする新テクノロジーが採用されています。

また、キッズ用、アウトドア用、BBクリームなど種類が豊富なので、自分のライフスタイルに合ったものをチョイスできます。


そうそう…
ラロッシュポゼの商品には紫外線吸収剤が配合されています。

一般的に、
紫外線散乱剤=肌に優しい
紫外線吸収剤=肌に負担がかかる

というイメージがあるから、「え~、敏感肌OKなのに紫外線吸収剤入り??」と困惑される方が結構いらっしゃると思います。
私も最初「え~?」と思いました

でも最近は技術が進んで、敏感肌にも使用できる紫外線吸収剤があるそうですし、成分の品質にも良し悪しがあるそうです。
ラロッシュポゼの場合は高品質なものを使っていて、敏感肌でも大丈夫なように加工されているみたいです。

このブランド以外の日焼け止めでも、紫外線吸収剤をマイクロカプセルに封入して肌に直接触れないようにしている日焼け止めもありますもんね。
技術の進歩で以前とはずいぶん変わってきました。

「それでもやっぱり紫外線吸収剤を避けたい」と言う方は大勢いらっしゃると思います。
そんな方はいままでどおり紫外線散乱剤を使ったナチュラルコスメの日焼け止めが、精神的な負担にならず良いと思います。
何がいいか、何が自分に合うかは人それぞれなので…

私個人は、ラロッシュポゼはアリです。
多くの皮膚科で採用されているくらいだから、安全性は確かだろう、と信頼しています。




この動画。ラロッシュポゼのサイトからお借りしました。


顔の片側が紫外線を浴び続けることによってどんどん70代の顔に変化していくCG。
加工がちょっと露骨過ぎるのがナンですが。あ~、こんな風に光老化は進んでいくのね。

こちらは↓美女医の友利新先によるショート講座。

紫外線についてものすご~く分かりやすく説明しています。
年齢不詳の美女による講義だから説得力もあります!

この中でおおっ!と思ったのが、学校の先生の横顔。右半分と左半分の横顔が並べてあります。
同一人物とは思えないくらい老化具合に差があるんです!
毎日教壇に立っているから、窓側の横顔のほうが老化が進んだそうです。
これを見て、やっぱり!と思いました。
私も顔の左側のほうが明らかに老化が進んでいます。
これまでの社会人人生で、左の窓際に座ることが多かったので!
週末は彼とドライブで左側の助手席にいつも座ってましたし。
シミの数とか、目のたるみ具合とか、小じわの具合とかにかなり差があって、顔を半分隠して左右を見比べると5歳は差がありますね
40歳を過ぎて、光老化を実感しました。

これからは、これ以上差を作らないように、UVカットを頑張ります
皆様も、うっかり焼けの積み重ねにお気をつけて!


各種ランキングに参加しています。気に入っていただけましたらワンクリックお願いいたします♪
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村

アンチエイジング ブログランキングへ
 

関連記事

0 Comments

Add your comment