でき過ぎて(もらい過ぎて)もてあましている夏野菜の大量消費レシピ ナス・ピーマン編

前回はキュウリの大量消費でした。
(レシピというほどのものではないですが

今回は、ナスとキュウリのレシピです。


ナスは揚げナスが美味しいですよね
でも、油の吸収量がハンパないからカロリーに要注意!です。
私、揚げナスを頻繁に作り過ぎて一気に太ったことがありましたもの

それ以来、自分では作っていないのですが、
姑さんが時々作ってくださいます。
手作りのゆず味噌を添えて。
ゆず味噌をちょんとつけていただくと、
も~~~~~~っ、身悶えするほど美味しくて、やめられない止められない。
どこで箸を止めようか、葛藤に苦しむことに(笑)
とってもキケンです。
カロリーが高く、しかも使いまわしの油を使用していることを知っていても、つい食べてしまう。
私にとって魔性のメニューです(笑)


自分でナスを料理するときは極力ノンオイルに努めています。

今年よく作っているのが、このナスの煮物。
1回で約6個のナスを消費できるから、たくさんもらったときに都合がよいのです

201508041014512f7.jpg

(材料)
ナス約6個(大きさによって加減します)
だし汁600cc
みりん大さじ2
酒大さじ2
しょうゆ大さじ3~4
かつお節適量
※味の濃さは、ナスの分量やお好みで調整してください。

(作り方)
1)ナスは半分に切り、斜めに細かく切り目を入れ、さらに食べやすい大きさに切る。
2)大き目の鍋(私は鍋型フライパンを使用)に、だし汁、調味料、ナスを入れ、落し蓋をして柔らかくなるまで煮る。
3)かつお節をトッピングする。


この分量で、大鉢に山盛り出来上がります。
見た目はイマイチですけど、アッサリしていてたくさん食べられますよ。
夫が好きで、1回の夕食でぺろりと平らげてくれます。

あれば、ネギやオクラの小口切りをトッピングすると、パッと見栄えが良くなりますね。




次はクックパッドで発見したピーマンのレシピです。
一度に約8個消費できます。
たまねぎとツナを加えたシンプル炒め。
お弁当のおかずにも良いですよ。

20150804101452387.jpg

レシピはこちら(↓)
http://cookpad.com/recipe/3259927

結構たくさんの量ができますが、
食べやすい味で夫と息子がぺロッと食べてくれました。
(お弁当用によけておくのを忘れてたorz)


1回の夕ご飯で、ナスとピーマンを一気に消費できて
冷蔵庫の野菜室がスッキリしました~♪




ナスもキュウリと並んで栄養が少ないと言われるけれど。
紫色の皮にはポリフェノールがたっぷり→抗酸化作用、血液サラサラ効果あり
(とろっとした焼きナスは最高に美味だけど、この大事な皮を黒焼きにして剥いてしまうから、かなりもったいない食べ方だなぁと思います)
カリウム(むくみを取る)、食物繊維(おなかの調子を整える)も、他の夏野菜と比べると多めですよ♪

ピーマンはビタミンCが豊富!
トマトの4倍くらい含んでいるそうです。
しかもピーマンのビタミンCは加熱に強いから、炒めてもしっかり摂れるのが嬉しいですね(^^)


旬の野菜をたっぷり食べて、暑い夏を元気に乗り切りましょう♪



(おまけ)
1年ぶりにおいしっくすの注文を復活しました。
珍しい野菜や食材が多いので楽しいです(^^)
こちら(↓)はお得なお試しセット♪
有機野菜



各種ランキングに参加しています。気に入っていただけましたらワンクリックお願いいたします♪
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村

アンチエイジング ブログランキングへ
 

関連記事

2 Comments

母ちゃん  

No title

こんにちは☆

茄子は、何かと消費出来るけど
ピーマンって手強いですよね!

簡単ですぐに出来そうなんで
今度やってみます♪

2015/08/05 (Wed) 18:54 | EDIT | REPLY |   

鶴乃愛梨  

Re: No title

母ちゃん様、
コメントありがとうございます!
お役に立てて嬉しいです🎶

このレシピはマヨネーズを使うから、
お子さんでも食べやすいと思います。

あとはカレーもいいですね!
いまの時期、トマトとナスとピーマンをたっぷり入れた夏野菜カレーをよく作ります。

色々工夫して美味しく消費したいですね(^^)

2015/08/05 (Wed) 22:12 | EDIT | REPLY |   

Add your comment