プロバイオティクスで腸内フローラのバランスを改善しよう

最近よく聞く「腸内フローラ」という言葉の意味をご存知ですか?

フローラって、お花畑のことらしいです。

腸内の壁面には、多種多様な腸内菌が種類ごとにまとまりをつくってびっしりと生息しています。
この様子を、たくさんの種類のお花が咲き乱れている花畑にたとえて「腸内フローラ」(腸内細菌叢/ちょうないさいきんそう)と呼ばれるようになったそうです。

腸内菌は、大きく分けて次の3種類があります。
・乳酸菌などのような善玉菌
・ウェルシュ菌などのような悪玉菌
・どちらにも属さない中間の日和見菌

健康な人の腸内では、善玉菌が悪玉菌を抑える形で「腸内フローラ」が一定のバランスが維持されています。

逆に、何らかの原因(生活習慣、食生活、ストレス等)で悪玉菌が優勢になってしまうと、腸内腐敗が進んでアンモニア、フェノール、インドールなど人の健康に有害な物質が増えます。
臭いオナラの原因はこれ。
もっとひどくなると、有害物質が腸管から吸収されてしまい、肝臓、心臓、腎臓などに負担を与え、老化を促進させたり、癌をはじめとするさまざまな生活習慣病の原因になることもあります。

腸内フローラは、全身の美容と健康に大きく関わっているから、常に善玉菌優勢であることが望ましいのです。

発酵食品をせっせと摂りましょう

そういえば…
以前バラエティ番組で、東北の人はお漬物をよく食べるから腸が健康な人が多いと紹介されていました。
そこで超便秘体質のハーフタレント、春香クリスティーンが毎日たくさんお漬物を食べる実験をしたところ、快便になってウエストがほっそりになってましたよ。


私は胃腸が弱く、特に疲れやストレスで悪化しがちです
知り合いの薬剤師さんに相談したら、ビオフェルミンやミヤリサンを勧められました。
「長期で摂取しても大丈夫?」と聞くと、
「素晴らしく良いことですよ〜♪大腸がん予防にもなりますし!」
と太鼓判を押してくれました。
それ以来、錠剤でプロバイオティクスを摂取しています。
(毎日ヨーグルトを食べるより簡単でコスパが良いのが嬉しい♪)




つい最近までミヤリサンを飲んでいましたが、アイハーブでこれを買ってみました(↓)。
プロバイオティクスは種類がたくさんあるから、一つのものに決めないで色々飲むと良いそうです。

20150822001241644.jpg

ブランド:California Gold Nutrition
商品名:LactoBif プロバイオティクス
内容量:60錠(2ヶ月分)
価格:3,007円(2015年8月)

ご購入は→こちら


California Gold Nutritionはアイハーブのオリジナルブランドで、高品質なサプリメントのプレミアムラインです。
製品はすべて米国内の最先端施設で製造されています。信頼できるブランドですよ。

このサプリメントはすごく人気があるみたいです。

8種類のプロバイオティクスが1カプセルに50億個 (50億CFU) 含有されています。
この8種類の生菌のうち5種類はラクトバチルス菌で、3種類はビフィズス菌 。
臨床研究された活性型の生菌が、生きたまま腸まで届いて腸内フローラのバランスを改善し、整腸作用をもたらし、消化機能を強化して免疫力UPをサポートしてくれます。

20150822001242b69.jpg

アメリカンサイズのタブレット(マルチビタミン)と大きさを比較してみました。
長さはタブレットと同じくらいですが、太さがぐっとスリムで小さいです。
表面がつるっとしたカプセルだから簡単に飲み込めますよ。

また、カプセルはご丁寧に、二重のホイルでブリスターパックされています。
湿気や酸化からしっかり守ってくれるから安心!


私はこれを飲んでいておなかの調子が良く、毎日決まった時間にお通じがあります。
腸が健康だとなんだか体が軽くて、ほんと気分が良いですね♪

1日に1粒摂取。
毎日飲んで1ヶ月分が約1,500円だからお財布にも優しい!

飲みきったらほかの商品を使ってみる予定ですが、いつかまたこれに戻ってくると思います




8月中は「期間限定だれでもVIP」キャンペーン中。
すべての方がVIP割引でお買い物できます。
さらにさらに、8月中に買ったものの合計が200ドル以上になれば、今後1年間VIP待遇を受けられます!
この機会をお見逃しなく♪

・初めて利用する人は、カート画面でコード「SUK644」を入力すると5~10ドルの割引になります。
・40ドル以上の注文で佐川急便を利用すると送料が無料になるサービスも続行中。
(40ドル以下は約500円と格安!)


各種ランキングに参加しています。気に入っていただけましたらワンクリックお願いいたします♪
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村

アンチエイジング ブログランキングへ
 
関連記事

0 Comments

Add your comment