【肌再生医療23】 経費の話と、よく聞かれる質問について

※(初めにおことわり)この記事はプチプラネタではありません。

photo_clinic.jpg
2012年10月から肌再生医療を始めました。
「RDクリニック」(東京)でお世話になっています(^^)
(現在、東京、大阪、博多に有り)
※今秋、名古屋と札幌にOPEN
公式HPは→こちら



前回の記事で、札幌院&名古屋院オープン記念で、全院が特別価格になることをお伝えしました。

院によって内容が異なりますが、10万円以上お得になるので、以前から治療を検討していた方にはビッグチャンスになります。

しかし、この額を初めて知った方は、特別価格でもそんなにお高いの!とビックリされると思います。
確かに、決断にちょっと勇気が要る価格です。

ただ、注入するごとにこの金額が必要になるわけではないんです。

最初の細胞抽出作業にかかる費用がべらぼうに高いのですが、それは初回だけ。

それ以降にかかる費用は月々の細胞保管料と、2~3年に1回の注入に必要な治療費。

細胞保管料は、最初の6ヶ月間は無料で、その後は保管が長くなるほどお安くなります。
5年目以降は月々8,000円(2015年現在の価格です)。

なので、初回のハードルをクリアしたら、後は保管料に加え、数年おきの注入料をコツコツ積み立てしていけばいいのです。

(ちなみに、最初から長期保管を希望している方には「NEWセルバンクプレミアム」という、保管料がかなりお得になる制度があります。詳細は→こちら

注入(細胞移植)料は、1ccあたり100,000円(税抜)。

2cc(200,000円)で両目の周り、またはほうれい線に注入できます。
これを3年に1度行うとすれば、36で割って1ヶ月あたり約6000円。
保管料と合わせても14000円程度(保管期間が5年目以降の場合)。
  ↑
安くはないけど、エステやブランドコスメにかかる費用と同じくらいじゃないかと思います。
普段から美容に関心が高くてそれなりに経費をかけている方なら検討の余地アリです

(最近始めた私の友人は…いままでのエステ通いをバッサリやめて、これをメインにしています)


初期費用のハードル越えが一番のネックですが、
今秋は名古屋&札幌院オープン記念価格でどの院もかなりお得に始められるので、
ハードルがグッと低くなっています




【よく聞かれる疑問Q&A】

「肌が凸凹になることはない?」
→異物注入とは異なり、自分自身の真皮繊維芽細胞を注入する治療なので、凸凹になる心配はありません。
注入された真皮繊維芽細胞がジワジワとコラーゲンやエラスチンを生み出すので、時間をかけてナチュラルにハリが生まれます。

「やめた途端、ガクッと老けない?」
→ヒアルロン酸等のプチ整形は、数ヵ月後に吸収されて元の状態に戻りますが、これは整形ではなく肌治療で、肌そのものが若返るため、やめた途端に老け込むということはないです。

「いつまで続けたらよいの?」
→いつ辞めるかは個人の自由。

「1回の注入でどれくらい効果がもつ?」
→個人差がありますが、約2~3年は老化を抑えた状態が続くと言われています。
紫外線をしっかりカットして良い状態を保てば、5年くらい良い調子が続くかも。
そうなるとコスパがグーッと良くなりますね

「フォトフェイシャルなどほかの美容医療との併用はOK?」
→大丈夫。ただし、注入後数ヶ月はお休みするほうが良いです。

「注射は痛い?」
→浅く広く注射をたくさん打ちますが、麻酔クリームを塗るため、チクチク程度です。場所によっては少し痛く感じる場合もありますが、やり過ごせる痛みです(個人差アリ)。
今年から「水光注射」を選択できるようになりました。これは更に痛くないそうです!しかも注入が短時間で終了するからかなりラクなようです。

「薄くてデリケートなまぶたにもできる?」
→目の際まで安心してできます。
目の周りの皮膚は最も薄く、通常、他の美容法(注入物)ではできないのですが、肌再生治療は可能です。

「ダウンタイムは?」
→腫れは1~3日間、長くて1週間ほど。
私の場合は、2日間ポッとピンクになった程度でした。注入直後からメイクできるので、コンシーラーで隠して普通に過ごせました。

「リスクはある?」
→自分の細胞を使うことから安全性が非常に高く、失敗や副作用のリスクは極めて低いと言われています。
この医療、実は意外と長い歴史があり(30年以上!)、元々はやけど跡の修復に行われていました。
アメリカFDAで安全性・有効性の高い評価を受けている治療法で、症例数が多く、RDクリニックだけでも1,900以上の症例があります。

そのほか詳しくは、無料カウンセリングでじっくり相談してみてくださいね


各種ランキングに参加しています。気に入っていただけましたらワンクリックお願いいたします♪
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村

アンチエイジング ブログランキングへ
 
関連記事

0 Comments

Add your comment