1本で3通りのメイクが楽しめ、だれもが似合う赤口紅「レディレッド」

新しい口紅が欲しくて…

前々回の資生堂クリスマスコフレの記事で書いたプリオールも良いな~と思ったのですが、
マキアージュの赤色のほうが華があったのでこちらにしました!

2015121115245004e.jpeg

ブランド:マキアージュ
商品名:デュアルカラールージュ
カラー:レディレッド(10周年限定カラー)
価格:2,700円(税込)

ご購入はワタシプラスがお得(↓)

・1品から送料無料
・お肌に合わない場合返品可




【1本で3通り楽しめる】

マキアージュのブランドが誕生してもう10年も経つんですね!
デュアルカラーシリーズはそれを記念して作られた限定カラーだとか。

色々とうれしい特徴があって、

まず、従来からあるドラマティックルージュシリーズより540円安い(笑)。
(細かい?いえいえ、主婦には重要ですマキアージュが2千円台ってお得感ありますよね)

パケがキラキラゴージャスで素敵

そして、1本に2色のカラーがドッキングしているんです!
それぞれ単色で楽しめ、2色をグラデーションにすることもできます。
1本で3通りのメイクが楽しめるのです。

201512111524485b4.jpeg

カラーはピンク系、ベージュ系など全部で6種類あり、
私が買ったのは代表色の華やかなレディレッド。
ピンク系の色と正統派の赤色がくっついています。

メーカー一押しの塗り方は、
2色を重ねるつぼみ塗り(グラデーションメイク)。
これ、いま流行ってるんですって。
淡い色を外側にぼかしながら塗り、中央に濃い色をオン。
つぼみがふわっと花開くような、可憐な唇になれます。

20151211152446577.jpeg

レディレッドだとこんな感じに仕上がります。
公式サイトからお借りしました。
20151211152447984.jpeg

私も真似して塗ってみました。
手持ちのグロスを軽く重ねています。
2015121115244520d.jpeg
もうちょっと赤を広めに塗ればよかったかな

赤を重ねた後、ティッシュで抑えて控えめな感じにしたのですが、
発色がとてもきれいな赤だから、色調が薄くなっても華があり、地味になりません。

濃さを調節することによって、どんな年代にも馴染む赤だと思います!
赤がお好きな方にはぜひチャレンジしてみていただきたいです(^^)
ベースとなるピンクを塗った後、指でトントンと輪郭をぼかすと、より「つぼみ」っぽさがアップしますよ。




【特殊な技術で、だれもが似合う赤を実現】


いつの時代でも、女性にとって一番憧れの口紅のカラーは、赤。
赤口紅がばっちりキマッた美人メイクは素敵ですよね。

でもきっと、使いこなすのが一番難しい色。
顔から浮く、派手になる、はがれかけたらみっともない。

そんな「使ってみたいけど、ちょっと…」な赤を、資生堂が独自の技術で「だれでも似合い、気軽に使える赤」に変えました。

通常の口紅は色材や補正パウダーを多量に配合して作りますが、
マキアージュはこの色材をコーティングすることで唇に均一に分散させ、光効果による発色を高めました。
さらに赤みに変換するパウダーを混ぜ、肌に馴染む血色感もアップ。
  ↓
美しく映えるのに、肌にもしっくり馴染みやすい、を実現。
資生堂の開発力はすごいですねー。

実際に塗ってみるとよくわかるのですが、
確かに、しっかりめに塗っても浮いた感じがあまりなく、
ティッシュで抑えて色を薄くしても発色がきれいなままなので、
その人に「一番似合う濃さの赤」を見つけることができます。

さらに、2色の濃淡のつぼみ塗りをすることによって、輪郭クッキリの赤よりも、より自然でなじみやすくなります。
このアイデアも斬新ですね!


その日の服装やシチュエーションに合わせて…
今日はカジュアルコーデの差し色で、しっかり目の赤に、
今日はお仕事だからベースのピンクカラーをメインに、
などなど、1本でいろんなメイクができます。

メイクって楽しい~♪

そう思わせてくれる口紅です




各種ランキングに参加しています。気に入っていただけましたらワンクリックお願いいたします♪
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村

アンチエイジング ブログランキングへ
関連記事

0 Comments

Add your comment