目尻がキュッ!とリフトアップして見えるキャットアイメイク

ここ最近ブームのキャットアイメイク。

アイライナーを目尻でぴょんっと跳ね上げることで目がグッと印象的になります。

ナチュラルにちょっと跳ね上げるだけで目元がリフトアップして見えるので、目元がたるんでくるアラフォー以上の方にもおすすめな若見えメイクテクです。

と言っても、初めてだとどうやったらいいのかよく分からないですよね(汗)。

そんな初心者さんでも使いやすく工夫されているアイシャドーが、これ。

20151214102628de3.jpeg

ブランド:マキアージュ
商品名:ドラマティックムードアイズ
価格:3,240円(税込)

ご購入はワタシプラスがお得(↓)

・1品から送料無料
・お肌に合わない場合返品可
・期間限定のカップケーキプレゼントは早い者勝ち♪(5,400円以上のご購入の方)




華やかなゴールドのパケ!ミラーボールみたいにキラキラ光を放っています。
持っているだけで金運が上がりそうで(笑)、テンションも上がります

カラーは5色展開で(サイトをご覧くださいね)、私は一番スタンダードなブラウン系の「ライトゥーミー(BR354)」を選びました。

20151214102629304.jpeg

20151214102631f5f.jpeg

1→アイホール全体、涙袋
2→二重をちょっと出るくらいな幅で
3→二重の中におさまる程度の幅で
4→練りアイライナー

20151214102651cc9.jpeg

どのカラーも薄づきです。
色はあまり主張せず、影のようなグラデーションで自然な立体感が表現できます。
とても細かいパールが入っていて、塗るとキラキラではなく艶やかな印象。
ハリが失われつつある目元にうれしいツヤ効果です(笑)。

練りアイライナーも薄づきで、何度か重ね塗りしなければハッキリした色が出にくいけれど、そのぶんナチュラルです。
自分の好みで濃さを調節できる点がいいですね。
もっとクッキリハッキリさせたいときは、他のリキッドアイライナーを重ねるとよいです。

そして、このアイシャドーはチップに技ありなんです。
チップの先が14度曲がっています。
201512141026306da.jpeg
20151214102633a69.jpeg

チップの「側面」に練りアイライナーを少しつけ、上の絵のように真横に持って、
目尻にチョン!と側面をつけます。
すると、こんなふうに(↓)目尻に色がつきます。

2015121410265548d.jpeg

目尻に茶色いラインがうっすらついていますよね。
この薄いラインがキャットアイメイクのガイド役になります。
ラインの方向に向かって、チップの反対側の細筆でアイラインを引きます。
(一気に引かなくて、少しずつ様子を見ながら引いてください)
最後にラインをチップでぼかしたらより自然な仕上がりに。

そして。
キャットアイラインの先端までアイシャドーを塗り広げたら目がよりハッキリして見えると、資生堂の販売員さんに教えてもらいました。
そんな外側まで塗ったことがなかったけど、やってみたらアラほんとに目がはっきり!
不自然な感じはなく、メイクテクが上がって見えます!


自分でアイラインを引いてみました。

20151214102653204.jpeg

ちょっとだけ跳ね上げています。
正面から見ると、

201512141026524af.jpeg

跳ね上げているのが分からないくらい自然だけど、目の印象が強まりました。

※アイシャドーの色が私のスマホでは出にくく、画像ではアイライン以外塗っていないように見えますが、安心してください、実物はちゃんと色がついていますから(笑)。


濃いめのメイクがお好きな方には、このアイシャドーは少し物足りないかもしれません。
「ナチュラルメイクが好きだけど、目の印象をもう少し強めたいわ」という方にベストな商品だと思います

前回の記事で書いた「レディレッド」のような華やかな口紅と相性抜群だと思います。

そして、このスタンダードなブラウン系は場所を選ばずどこでも使える色だから、とっても便利!
ひとつあると重宝しそうです♪


公式オンラインサイトでは、
ドラマティックムードアイズの商品ページで、モデルor自分の顔写真でカラーシュミレーションができます
全色試せるうえ、色の強弱もweb上で表現できます。
上の私の写真よりはるかに分かりやすいので、ぜひお試しくださいね
限定販売の「ナイトゲーム」というブルー系の色もとってもいい感じですよ。


公式サイト(↓)
ブランド名「マキアージュ」→ポイントメーク→「ドラマティックムードアイズ」



各種ランキングに参加しています。気に入っていただけましたらワンクリックお願いいたします♪
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村

アンチエイジング ブログランキングへ
関連記事

0 Comments

Add your comment