マスクで紫外線よけ & メガネが曇らない裏ワザ

【あると安心、UVカットマスク】

引き続き、紫外線対策の話です。

いまの時期に役立つアイテムはマスク!

花粉症や風邪予防、PM2.5対策でマスクを付けている人が街にあふれているから、マスク着用で歩いても違和感が無いのがうれしいですね

ただ、普通のマスクにはUVカット効果が無いのです。
まったく無いわけではないけど、「しないよりはマシかな?」レベルだそうで(^^;

普通のマスク感覚で使えるUVカット専用マスクはとても少なくて、個人的におすすめできるのは次の2つ。


(繰り返し使える布製マスク)
過去記事→【紫外線対策・フェイスカバー編】 ほうれい線予防に効果絶大!恥ずかしいけど(笑)

(使い捨てマスク)
過去記事→市販の使い捨てマスクはUVカットを期待できない…そこで主婦が開発した、紫外線カット専用の使い捨てマスク


どちらかというと、私は布製マスクのほうが好きです。

布だから肌触りが良くて、紐部分が長さを調節できるようになっているので微調整できるのです。
洗って繰り返し使えるからコスパが良いですしね。

ただ、くちばし風に少し盛り上がっているから、形に好き嫌いがあると思います。
まさに市販の使い捨てマスクの立体型みたいな感じです。
あの形がイヤ!プリーツタイプのほうが好き、という方には不向きかもしれません。
唇に貼りつかなくて良いんですけど。

使い捨てマスクのほうはかなり大きめです。
近くで見るとインパクトありますが、帽子を被った状態で遠目なら、普通のプリーツマスクに見えると思います。
大きい分、耳の際までしっかり紫外線をよけてくれますよ。
呼吸もラクです。

去年は状況に応じて上2つのマスクを使い分けていました




【春先はしっかりメイク+普通のマスクで】

しかし残念なことに、UVカットマスクには細菌や花粉等をシャットアウトする機能は備わっていません。

いまの季節、防ぎたいものは紫外線だけじゃないですよね。
花粉も黄砂もPM2.5も肌にくっつけたくないし、風邪予防もまだまだ必要です。

だから、日差しが強い日に長時間外で過ごす場合以外は、市販のマスクのほうが良いんじゃないかなと思います。

マスクの下に、日焼け止め+ファンデ+UVカットパウダーを施しておけば紫外線はかなりよけられるはず。
すっぴん+マスクでなければ大丈夫でしょう(^^)

普通のマスクを選ぶときは素材重視で!
ガサガサしたものだと肌荒れの原因になる場合があります。
製品臭がするものもイヤですよね…

最近使ったものですごく良かったのがこちら。
「プレミアム」というだけあって、本当に肌にやさしいです。
ちょっとお高いですけど。


三次元 プレミアムマスク ふつうサイズ オフホワイト 3枚入

ところで、紫外線よけにメガネをかけている方が多いと思いますが、メガネ+マスクは曇りますよね。

メガネが曇りにくくなる裏ワザを最近知りました
ワイヤー部分を外に折り曲げるのです。

20160219135348026.jpeg

折って、装着して、ワイヤーを鼻に密着させる。

これだけで曇りにくくなります、不思議!

私は外仕事の時、これで1日中快適に過ごせました。

マスクによって効果に差があるかもしれませんが、一度お試しください
写真で使っているのはユニ・チャームの超快適マスクです。これはバッチリでした☆


(日本製 PM2.5対応)超快適マスク プリ-ツタイプ ふつう 30枚入(unicharm)




完璧な紫外線よけには、帽子+メガネ+マスク!
マスクで覆うことができない目元は、UVカットメガネでカバーしましょう。



花粉や黄砂、ホコリ、UVプロテクトや40%のブルーライトカット機能などを搭載したメガネ。花粉よけのガード付き。

くもり止め液付き☆ブルーライト40%カット!花粉対策用メガネ


ナチュラルなデザインのUVカットクリアグラス。

鯖江製のUVクリアグラス[日本製]【ネット限定カラーあり】(BELLE MAISON DAYS)



★お出かけ前に役立つ情報★

気象庁の紫外線情報分布図:全国
花粉情報(日本気象協会)
PM2.5分布予測(日本気象協会)



各種ランキングに参加しています。気に入っていただけましたらワンクリックお願いいたします♪
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村

アンチエイジング ブログランキングへ
 
関連記事

0 Comments

Add your comment